長崎県で働く若者のためのお仕事に関するイベント・情報発信サイト

企業の方

メンターシップ講座&職業人間力向上講座(島原市)終了のご報告

2021年2月25日

<職場定着セミナー>

メンターシップ講座&職業人間力向上講座を開催しました!

2月17日(水)・18日(木)株式会社対話教育研究所 代表取締役 小山英樹氏を講師に迎え2つの講座を開催しました。

当初は対面での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症感染防止の観点から、今回初めてオンライン会議システムZoomを使って開催となり、島原市内からメンターシップ講座5社12名、職業人間力向上講座5社9名にご参加いただきました。

若手社員を育てる立場の方を対象とした「メンターシップ講座」と若手社員の方を対象とした「職業人間力向上講座」を2日連続で開催し、双方の立場でコミュニケーションを学んでいただくことで、より高い効果が得られるよう企画しました。

 

2月17日(水)「メンターシップ講座」
メンター制度に重点を置き、新入社員の意欲・能力を引き出すための仕組み作りと技術をお話しいただきました。
皆さん積極的な姿勢でご参加いただき、それぞれに新しい気付きがあったのではないかと思います。

メンター

<参加者の感想より>
・ブレイクアウトルームでグループワークができたこと。参加者と話し合えるとても良い場だった。
・メンターシップというこれまでに受けたことがない内容で明日から取り組めるようなことを教えていただいた。
・対話の技術など話を聞いて、できていなかったため、今後に生かしていきたいと思った。

 

2月18日(木)「職業人間力向上講座」
自分の長所や短所に気づき、コミュニケーションのとり方を楽しく学ぶことができる若手社員のモチベーションUPに繋がる講座でした。

こちらの講座では、若手社員の皆さんにご参加いただきました。
真面目に取り組まれ、皆さんそれぞれが自分自身と向き合う姿が印象的でした。
たくさんの事を吸収する時間となったようです。

職業人間力

<参加者の感想より>
・自分の仕事に対して考え方などをを見つめ直すきっかけになったからです。
・他者のせいではなく、自分自身次第で物事の見方や考え方を変えていくことができると実感することができた。
・他の会社の方の考え方や意見が聞けてとても面白かったです。

 

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

◆株式会社 九十九島グループ様をご紹介します◆  『ナガサキ企業ナビ』『長崎の働きビト』

2021年2月03日

③ナガサキ企業ナビ_企業情報用

ジョブネットワークセンターでは、長崎県の元気な企業と企業を支える若手社員にスポットを当て
『ナガサキ企業ナビ』『長崎の働きビト』の コーナーで紹介しています。

今回は、長崎の定番土産の一品『九十九島せんぺい』を製造販売されている株式会社九十九島グループ様へお話を伺いました。
九十九島せんぺいは、今年で70周年を迎えられるそうです!!
九十九島せんぺいの味や食感もですが、パッケージの『洋傘をさす少女』の絵も私は大好きです。
NAGASAKIしごとみらい博2020参加者アンケートでは、最も印象に残った企業第1位に選ばれていらっしゃいます。

『ナガサキ企業ナビ』では、株式会社九十九島グループ様について詳しくご紹介しています。
また『長崎の働きビト』では、入社1年目の米田靖章さんに日々のお仕事に ついて伺いました。
クリックしてご覧ください。