長崎県で働く若者のためのお仕事に関するイベント・情報発信サイト

学生の方

内定者セミナーのご報告(長崎県立平戸高等学校)

2019年3月14日

平戸2

 

長崎県立平戸高等学校3年生27名にご参加いただき、

今年度(11校目)の内定者セミナーを開催しました。

 

【講師の感想】

「平戸高校・・・・

日本列島西の果て・・・初めて訪問した平戸高校は、私の予測とは違って、

突如として目の前の小高い丘に「どっしりと」聳え立つ。

迎えてくれたのは27名の3年生、そのほとんどが卒業と同時にこの島から

出て行くことになるとのこと。

きっとみんな小さい頃から、兄弟のように育って来たんだろうなと思える

仲の良さが伝わってきた。

これからいよいよ社会に船出するときが来た。「みんな頑張れー!!」と

最大のエールを贈った。

どんな時でも何があっても、君たちの故郷「平戸」はいつでもコバルトブルー

の海をたたえて応援していることを忘れないで・・・」

 

 

【生徒の皆さんの感想より】

・基本的な挨拶の言葉や礼について学べ、実際にできたから良かったです。

・5W2H、報告・連絡・相談(ほうれんそう)が一番印象に残りました。

・本日の授業で4月から働くにあたって、大切な事を改めて学び、感じる事が

できました。とても自分のためになったと思います。ありがとうございました。

 

今回参加して下さった学生の皆さまが素敵な新社会人と

なられますよう応援しております。

ありがとうございました。

内定者セミナーのご報告(長崎県立上五島高等学校)

2019年3月14日

IMG_1710

 

 

長崎県立上五島高等学校3年生62名にご参加いただき、

今年度(10校目)の内定者セミナーを開催しました。

 

【講師の感想】

2月14日(木)上五島高校にて内定者セミナーを実施しました。

3年生の62名が参加してくださいました。

4月から新社会人となる生徒さん達に向けて、『社会人の心構え、社会人と学生の

違い、第一印象、指示の受け方、長く仕事を続けるために大切な事』を50分に渡り

お話させていただきました。皆さん、集中力が途切れることなく、真剣な表情で聞いて

下さいました。

18年間、島の宝として大切に育てられてきた生徒の皆さんが、4月からは会社の宝と

して素晴らしい『人財』になれるよう精一杯頑張って欲しいと思います!!

上五島高校のみなさん、準備していただきました先生方、ありがとうございました。

 

【生徒の皆さんの感想より】

・不安な気持ちが少しやわらぎました。

・マナーや税金について今まで知らなかった事を知ることができ、知識を増やす事ができた。

・4月から人財になれるようがんばります。

 

今回参加して下さった学生の皆さまが素敵な新社会人と

なられますよう応援しております。

ありがとうございました。