長崎県で働く若者のためのお仕事に関するイベント・情報発信サイト

長崎の企業で活躍している、若い働きビトのリアルな声第一線で活躍する「働きビト」のみなさまのリアルな声を集めました。

2016年8月04日
株式会社 琴花園 販売部ハウステンボス店 営業2年目 樫山 真奈美さん(20歳)

現在の仕事の内容は?

花の苗やガーデニング用品、生活雑貨を扱うハウステンボス内の花屋「ブルームウィンケル」で、接客やレジ打ち、商品の管理・整理を担当しています。観光地なので、海外を含めさまざまなお客様が来られます。学生時代は、知らない人や目上の人と話すのが得意ではありませんでしたが、仕事を始めてからは以前よりも緊張せず接客できるようになり、お客さまとの会話を通じて視野も広がりました。

私にとって仕事とは?

「自分を変える場」です。お客さまにかかわることではありませんでしたが、入社して半年ほど経ったころ、仕事で失敗をしてしまいました。分からないことをそのままにして「これでいいだろう」という中途半端な気持ちで仕事をしてしまったことが原因でした。先輩方にも迷惑を掛けたので、それ以降は「自分だけの問題じゃない」という気持ちで、よく考えて行動するようになり、分からないことはすぐ聞くよう心掛けるようになりました。

やりがいは?

大好きな花に囲まれた仕事はとても楽しいです。花は生き物なので手入れは大変ですが、手を掛けた分だけきれいな花を咲かせてくれるので、やる気につながります。お客さまに喜んで頂けたときや「ありがとう」と声を掛けていただいたときにも「この仕事をしていて良かった」と感じます。これからも初心を忘れず、花に関する知識をもっと身に付けてお客さまの信頼に応えられるようになりたいです。

就活中の皆さんにメッセージをどうぞ!

面接では、自分の思いをはっきりと伝えることが大事です。就職活動中は不安だと思いますが、「本当にこの仕事がしたい」という気持ちで情報収集や勉強に取り組めば、不安が自信に変わっていくので、前向きに頑張ることが大事だと思います。