長崎県で働く若者のためのお仕事に関するイベント・情報発信サイト

長崎の企業で活躍している、若い働きビトのリアルな声第一線で活躍する「働きビト」のみなさまのリアルな声を集めました。

2016年8月04日
扇精光ソリューションズ株式会社 システム営業部・官庁営業課 大橋 正志さん(25歳)

現在の仕事の内容は?

パソコンやソフトウェア、プリンターなどOA機器全般の営業をしています。現在担当しているお客さまは官公庁ほか外郭団体など約20団体です。ご要望や予算に見合った製品の提案から、商談や商品の選定、使い方の説明、障害があったときの対応まで、幅広く行います。どのメーカーも取り扱います。新しい製品が次々と出てくる業界なので、勉強も欠かせません。

私にとって仕事とは?

「自己研鑽の場」と考えています。お客さまとの会話でコミュニケーション能力は自然と身に付きますが、商品の知識や時代のニーズも学ばなければなりません。今であれば、マイナンバー制度の導入に伴い、役所内ネットワークの強化や再構築などの需要に対応しています。先日はプロジェクションマッピングの研修にも参加しました。観光に力を入れている長崎のお役に立てる何かを提案したいと思っています。

やりがいは?

自分が提案した商品を納品してお客様に喜んでもらったときに、一番やりがいを感じます。「それぞれのパソコンのデータが共有できてとても便利になった」「建物内のネットワークを入れ替え、業務の効率化ができた」などと話を聞くと、やっていて良かったと感じますね。いろんな商品を扱うので、これからはたとえ1人でも、なんでも商談できる営業マンを目指します。

就活中の皆さんにメッセージをどうぞ!

根気強く就職活動を続けることが大切だと思います。私は就活当時、明確な目標がありませんでした。片っ端からいろんな業界を受けるうちに、人と関わる仕事がいいと思うようになりました。うまくいかず落ち込むこともありましたが、次から次へと面接のチャンスがあれば、切り替えていけると思います。