長崎県で働く若者のためのお仕事に関するイベント・情報発信サイト

ナガサキ企業ナビ - 株式会社 山下金型

2017年12月07日
株式会社 山下金型
設立・開業1970年2月
従業員数94人(グループ全体 男性77人女性17人)
タイ工場 約90人
フィリピン工場 約140人
代表者山下天平
住所長崎西海事業所
長崎県西海市西彼町喰場郷1686-3
本社工場
静岡県袋井市広岡3276-2

事業内容は?

主に自動車向けコネクター用の金型設計・製作を行っています。コネクターとは電線と電線や電気装置とを接続する部品を指します。タイ・フィリピンにも事業展開しており、約320名の事業規模です。母体は静岡となりますが、2017年3月に西海市と立地協定を結び、旧オランダ村に事業所を開設しました。西海事業所は設計部門の進出となります。PCでCADを使い、金型の仕様・構造を検討し、図面作成を進める業務です。

どんな人材が必要とされますか?

積極性があって柔軟な思考がある方を求めています。立体形状をイメージする作業も多く訓練が必要ですが、空間認識力が大事です。また周囲との親和を大切にする方で自分の考えだけでなく他人の意見も尊重できる方が理想です。特殊な製品を扱う金型設計ということもあり、一人前になる為には年単位の経験が必要です。地道に学びを積み重ねて行く粘り強さは必要ですが現場工程を理解し、完成後の金型をイメージできるデザイナーは唯一無二の存在です。

会社のPRポイント

大量生産に金型は欠くことができない存在です。皆さんの身近にある携帯電話やペットボトルなども形状を材料に転写することで同じ製品を大量に生産しています。当社は自動車向けのコネクター金型に特化しており、専門知識が必要で熟練までの道のりは長いです。その為、人材育成には特に力を入れており、オンザジョブトレーニング、いわゆる実際の仕事をしながら指導を行う方式を採用しており、目標を見失わず、達成感を得ながら業務に取り組む事ができます。