長崎県で働く若者のためのお仕事に関するイベント・情報発信サイト

内定者セミナーのご報告(長崎県立佐世保中央高等学校 通信制)

2019年12月26日

aa531.0

 

長崎県立佐世保中央高等学校(通信制)3年生7名にご参加いただき、
今年度(5校目)の内定者セミナーを開催しました。

 

佐世保で唯一の通信制がある佐世保中央高等学校で、12月17日(火)内定者セミナーを実施させていただきました。現在、就職希望者のうち10名の方が就職決定されているとの事。
当日はその中で7名の方に参加していただきました。
担当の先生に聞くところでは、参加したほとんどの生徒が、何らかのアルバイトをしながら通信で学んでいるとの事でしたので、半分は社会人の経験をしていると言うことになるのでしょうか。
でも、「働きながら学ぶ」生徒の皆さん方は、熱心に取り組んでいただきました。
先生のご希望で「名刺交換」も入れて欲しいとのご要望を受け、即席の名刺入れと自分の名前を書いた名刺を用意して実践訓練を行いました。わずかな時間でしたが名刺交換の実感をつかんでいただけたと思います。
社会人になってからが、仕事の悩みは出てくることを伝え、「一人で悩まず必ず周囲の大人に相談する様に」伝えました。
いよいよこれからが本番です!!健康管理を充分に行い、思いっきり羽ばたいて欲しいと思っています。

【生徒のみなさんからの感想】
・任せられた仕事を確実に行える社会人になりたいです。
・名刺の渡し方や受け取り方が意外と難しかったです。
・お辞儀の角度の種類を知れたことが印象に残りました。
・困ったときやいやになったときは相談してほしいとおっしゃっていたことが印象に残っています。誰に相談すればいいのか、そう悩むこともあるとわかっていることで心の余裕になると思います。

今回参加して下さった学生の皆さまが素敵な新社会人となられますよう応援しております。
ありがとうございました。