長崎県で働く若者のためのお仕事に関するイベント・情報発信サイト

内定者向け電話応対セミナーのご報告(長崎女子商業高等学校)

2019年10月30日

IMG_1996 2

長崎女子商業高等学校3年生16名にご参加いただき、内定者向け電話応対セミナーを
開催しました。

【講師の感想】

“ながさきくんち”が過ぎると、長崎の街は涼しくなり、秋を感じる今日この頃となりました。
10月17日(木)長崎女子商業高等学校にて電話応対の内定者セミナーを実施しました。
3年生の16名が参加してくださいました。

8月から、受験する企業に向けて、面接対策をさせていただきましたが、学校ですれ違う生徒さんは、いつも立ち止まって礼儀正しくあいさつされ、皆さんの日々の努力の積み重ねがあって、内定されたのだと思います。

セミナーでは、基本的な電話応対の手順や取次ぎの注意点などを説明後、基本的な電話でのフレーズなどを練習後、実際に、つながる電話4台と持参した電話機8台で、ロールプレイングを中心にセミナーを進めていきました。

参加された皆さんは、積極的に参加していただき、説明時にはメモを取りながら真剣に聞いていただき、ロールプレイングの最初の頃は、恐る恐る受話器をとっていましたが、徐々に怖がらずに受話器を取れるようになりました。

春からはいよいよ社会人となりますが、新しい環境で新しい出会いを経験し、一歩一歩、進んでいってほしいと思います。

長崎女子商業高等学校のみなさん、準備していただきました先生方、ありがとうございました。

【生徒の皆さんの感想より】

・電話の取り次ぎの仕方や注意点が一番印象に残りました。
・メモをしながらの電話は、とても難しいことがわかりました。普段からもっと文字を早く書く練習をしていきたいと思います。
・社会人になる前にセミナーを受けることで、少しでも自分の中で役に立っていくと思うことが多かったので、とても良い経験になりました。

今回参加して下さった学生の皆さまが素敵な新社会人となられますよう応援しております。
ありがとうございました。